読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新車・廃車情報@関西発鉄道の部屋

鉄道サイト『関西発鉄道の部屋』 http://ktr.euphonydigital.com/ を管理している一人、すぃーが更新するブログです。当ブログでは新車・廃車情報をお伝えすることを基本に、高架工事や駅改良工事等、鉄道施設に関する近況レポート等もお伝え出来ればと思っています。

阪急十三駅に新型駅名標が登場!

阪急十三駅。
大阪市淀川区を代表する駅の一つであり、阪急電鉄の中では梅田駅、神戸三宮駅西宮北口駅烏丸駅に次いで5番目に乗降客が多い駅です。



そんな十三駅ですが先週頃、十三駅の駅名標が新型に交換されたとの情報を聞きました。





それがこちらです。
f:id:ktr-8315f:20160323202252j:plain



乗り換え案内と一体になり、細長い駅名標へと変わりました。



また細かな変更点として、漢字表記の間隔が詰められ、次駅部分の駅ナンバリングの位置が変更されております。




比較用として、まずはこちらをご覧下さい。
f:id:ktr-8315f:20160323203922j:plain
こちらは2013年12月の駅ナンバリング制定時に新調された塚口駅駅名標



そしてこちらが今回更新された駅名標です。
f:id:ktr-8315f:20160323204120j:plain



おわかり頂けたでしょうか?

2013年:○(ナンバリング)→次駅→矢印
今回:次駅→○(ナンバリング)→矢印


と、ナンバリングの順序が変更されているのです。こちらの方がわかりやすいですね!




今回の十三駅を皮切りに、今後は他の乗り換え駅でも駅名標が交換される可能性があるので、今日は乗り換え案内と共に現行の駅名標を撮影して来ました。



神宝線系統のみしか撮影しておりませんが、それらを公開していきたいと思います。



まずは西宮北口駅から。
f:id:ktr-8315f:20160323205338j:plain
f:id:ktr-8315f:20160323205419j:plain


宝塚・今津部分の背景色がすごいことになっています。かなりの年季モノであることが伺えますね(笑)
f:id:ktr-8315f:20160323205525j:plain



塚口駅
f:id:ktr-8315f:20160323205700j:plain
f:id:ktr-8315f:20160323205747j:plain



なお、夙川駅は乗り換え案内が既に新調されているので撮影はしていません。




石橋駅
f:id:ktr-8315f:20160323210242j:plain
f:id:ktr-8315f:20160323210300j:plain


箕面が平仮名表記となっているのが特徴です。





この乗り換え案内もまもなく見納めとなりそうですね…。京都線系統も撮影でき次第、順次公開していきたいと思います。




また、十三駅についてこんな内容が…

http://www.pref.osaka.lg.jp/yosan/cover/index.php?year=2016&acc=1&form=01&proc=6&ykst=1&bizcd=20150671&seq=1
f:id:ktr-8315f:20160324175706j:plain



こちらのページに平成28年度の大阪府の予算として、阪急十三駅への可動式ホーム柵整備事業に要する経費の一部について補助金を交付するとの内容が記されております。



この事業が完了すると、阪急電鉄としては初のホームドア設置となります。十三駅はこれから大きく様変わりしていきそうですね。