新車・廃車情報@関西発鉄道の部屋

鉄道サイト『関西発鉄道の部屋』 http://ktr.euphonydigital.com/ を管理している一人、すぃーが更新するブログです。当ブログでは新車・廃車情報をお伝えすることを基本に、高架工事や駅改良工事等、鉄道施設に関する近況レポート等もお伝え出来ればと思っています。

大阪モノレール、新型車両を投入へ

 

f:id:ktr-8315f:20170522212303j:plain

 

http://www.osaka-monorail.co.jp/jpn/company/pdf/plan2017-2021.pdf

大阪モノレール中期経営計画<2017-2021>

 

 

昨年、門真市駅から瓜生堂駅(仮称)までの延伸計画の方針が決定し、2019年度の着工、2029年度の開通を目指すとして話題になっている大阪モノレール

 

中期経営計画において、2018年度より新車を投入するとの内容がありました。

 

形式はまだ明らかとされておりませんが、今まで通りの流れでいくと3000系となるかもしれませんね。

 

 

 

f:id:ktr-8315f:20170522212739j:plain

大阪モノレールへの新型車両は、2009年(平成21年)に投入された2000系18編成以来、約9年ぶりとなります。

 

 

 

f:id:ktr-8315f:20170522212302j:plain

内外装につきましては、フルモデルチェンジがなされており、期待が持たれます。

 

 

プレスリリースによると、2018年度から2021年度までに全9編成(更新:8編成, 増備:1編成)を投入予定としており、2018年度に運用本数増に伴う増備編成を1本(?)、2019年度より更新用の8編成を順次投入。

 

1990年(平成2年)の開業時より営業運転を続けている1000系を置き換えていくものと思われます。

 

 

1000系初期編成もデビューから30年近くが経過しており、いよいよ廃車が始まるのだなと思ったものです…