読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新車・廃車情報@関西発鉄道の部屋

鉄道サイト『関西発鉄道の部屋』 http://ktr.euphonydigital.com/ を管理している一人、すぃーが更新するブログです。当ブログでは新車・廃車情報をお伝えすることを基本に、高架工事や駅改良工事等、鉄道施設に関する近況レポート等もお伝え出来ればと思っています。

さらば、白い大江戸線


f:id:ktr-8315f:20160701222843j:image
1991年12月10日の都営大江戸線開業から活躍を続けてきた12-000形初期車(1,2次車)。



そんな初期車最後の運用編成にあたる第04編成が昨日の6月30日、大勢のファンに見送られながらおよそ25年間にわたる活躍にピリオドを打ちました。




私は12-000形はおろか大江戸線を利用したことすら無いのですが、幼少期の頃に見た鉄道の本にはこの初期車の写真が載っていたために、大江戸線と言えばこの白い車両』というイメージが強かったです。


そんな幼少期の思い出の車両が全て引退したことによる寂しさと共に、自分自身も歳を取ってしまったんだなぁと感じたものです。


ありがとう、白い大江戸線





ちなみにこの12-000形初期車で聴けた重低音が唸る日立GTO-VVVFの走行音ですが、関西では今でも長堀鶴見緑地線70系未更新車で聴くことが出来ます。

f:id:ktr-8315f:20160701230122j:image
初期の大江戸線をもう一度堪能したいと思っていらっしゃる関東地方の方、ぜひ大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線へお越しください!





(12-000形初期車の画像はWikipediaから引用)