読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新車・廃車情報@関西発鉄道の部屋

鉄道サイト『関西発鉄道の部屋』 http://ktr.euphonydigital.com/ を管理している一人、すぃーが更新するブログです。当ブログでは新車・廃車情報をお伝えすることを基本に、高架工事や駅改良工事等、鉄道施設に関する近況レポート等もお伝え出来ればと思っています。

E235系、再デビュー

f:id:ktr-8315f:20160307204912j:plain


E233系の次世代車両として開発され、これまでの技術開発成果を取り入れた車両、E235系。


山手線の新しい顔として、2020年(平成32年)までに現行のE231系500番台をこのE235系で全て置き換える予定となっております。



昨年の11月30日よりデビュー。
大崎駅で出発セレモニーが行われた後に山手線の外回りより営業運転を開始しましたが、車両制御システム(INTEROS)の不具合が原因とみられる運行トラブルが相次いで発生。



さらに同日の23時頃には大塚駅で運転を打ち切り、今後の展開に不安が残る結果となりました。



翌日より無期限の運行休止となり、制御システムの改修と、およそ2200kmにわたる試運転が行われ、細かい調整が日々重ねられてきました。





そして本日午後より運転を再開、めでたく再デビューとなったのです。
現在のところは特に異常もなく、山手線を回り続けています。



なお、明日と明後日は運休です。
しっかりと点検、確認をした上でトラブルを完全に克服していくのでしょうね!




E235系の今後の活躍に期待が集まります。





(画像引用元:Wikipedia)

広告を非表示にする